成田空港ガイドとLCC

首都圏を代表する空港の一つである成田空港。最近ではLCC(格安航空会社)の就航も増えており、安い運賃で旅行することができるようになりました。そこで、成田空港近くの駐車場についてのガイドやスポット、成田空港でのLCCについて書いていきます。

成田空港ガイド

成田空港は3つのターミナルからできています。基本的に第1ターミナル、第2ターミナルを大手の航空会社と一部LCCが第3ターミナルを主にLCC(格安航空会社)が使っています。各航空会社や搭乗する便によってターミナルが異なるため、事前に航空会社のホームページなどで確認しておく方が良いです。搭乗手続きは国内線が30-45分前まで国際線が1時間前までとなっている航空会社が多いため、少し早めに着く位の余裕があると安心です。
第1、第2ターミナルには駐車場、そして鉄道の駅があります。第3ターミナルは第2ターミナルから歩いて5-10分程度のところにあります。各ターミナル間の移動は無料のシャトルバスが出ているので、重い荷物を持っている際や小さなお子様と一緒に行動される場合には、使われるとよいでしょう。成田空港近くの駐車場を利用して、自家用車で行くのもおすすめです。

成田空港おススメスポット

余裕をもって少し早く成田空港についてしまった。ということあると思います。成田空港にはショップやご飯を食べるお店が多くあります。
ご飯を食べるといえばレストランですが、グループや家族で行くと食べたいものが違ったりもします。そこでおすすめなのが第1ターミナル、そしてLCCを利用されるときには第3ターミナルにあるフードコートがおすすめです。ここには和食や中華などいろいろな種類の食べ物があるので、好きなものを選んで食べることができるのでとても使いやすいです。
そして、少し時間が空いた時などには、テイクアウトできるカフェやお店で何か買って、そして展望デッキで飛行機を見ながら余った時間を過ごされるのもいいと思います。展望デッキでは離着陸する飛行機を見ることができますし、お見送りの時にも、友達や恋人、家族が乗った飛行機が離陸して飛んでいくところを見ることができます。

成田空港のLCC

成田空港には多くのLCC(格安航空会社)が就航しており、国内は勿論、日本を超えアジアなどにも安い運賃で旅行しやすくなりました。
ほとんどの格安航空会社では第3ターミナルを使っていますが、一部の格安航空会社はターミナルが違うため、注意が必要です。格安航空会社は各航空会社によって時間や手荷物の制限重量が異なるため、確認が必要です。第3ターミナルを入ると、各航空会社ごとにカウンターがあり、そこで搭乗手続きや荷物の預け入れをします。それが終わると、保安検査場にも買うと思われますが、その手前にお土産屋さんやフードコートがあります。ここには格安航空会社のグッズを扱っているところもあり、成田空港ならではとなっています。
そして保安検査場は国内線、国際線で分かれているので、確認することが大切です。

駐車場保険の料金は、成田空港パーキングが全額負担! 夜間も担当者が待機しているので、駐車場が無人になることはありません サービス料一切なし!明朗会計で安心してご利用頂けます。 お預かり中のお車の管理もお任せください! 空港までの送迎はお一人様から対応! 成田空港駐車場をお探しなら創業35年の成田空港パーキング。 時間に余裕を持って、出発の2時間前には空港に着くようにするのがおすすめ。 成田空港近くの駐車場はABCグループの【成田空港パーキング】