成田空港で長い待ち時間をつぶす方法

国内便と国際便との乗り継ぎがうまくいかず、何時間も成田空港で待たなくてはならない場合があります。空港内や空港からすぐ行ける場所に、楽しく待ち時間を過ごせる施設がたくさんありますので、いくつかご紹介しましょう。成田空港近くの駐車場を利用しなくても時間をつぶせます。

シネコンで映画鑑賞

成田空港の近くには、9つものスクリーンをもつシネマコンプレックスがあります。好きな映画を見ながら、時間をつぶすというのはいかがでしょう。シネコンなら、アニメからアクション物、恋愛ドラマまでさまざまなジャンルの映画が見られるので、きっとお気に入りの映画が見つかるはずです。
映画の上映時間は100分前後が多いので、搭乗時間まで2~3時間の待ち時間があるときに最適です。搭乗時間までさらに余裕があるようなら、2本3本と立て続けに別の映画を鑑賞することもできます。
シネコンのすぐ近くには大きなショッピングモールもあるので、買物をしながら時間調整したりフードコートで食事をしたりと、いろいろなアレンジができるのが魅力です。

疲れているときは寝て過ごすのが一番

睡眠不足なら、寝て過ごすのが一番です。これからの長旅に備えて、鋭気を養うためにもぐっすりと眠って、体力と気力を回復させるのは有効。飛行機の中ではなかなか眠ることができないという人もいますが、ホテルならぐっすりと眠れるはずです。
幸いなことに、成田空港内には仮眠をとるのにピッタリのカプセルホテルがあります。例えば、3時間だけベッドでぐっすり眠りたいときにピッタリのホテルです。客室内にはアラームが設置されているので、寝過ごすこともないでしょう。また、ホテルの部屋をとることで熱いシャワーをあびてスッキリできるのもメリット。飛行機に乗り込む前に、体を綺麗にしておきたいときにも、待ち時間をホテルで過ごすのはおすすめです。成田空港近くの駐車場で過ごすよりもずっと有意義です。

マッサージやネイルアートも空港内で楽しめる

成田空港には、お土産物ショップや免税店、レストランなどのほかにも、さまざまな施設があります。
時間待ちのときによく利用されているのが、ボディケアつまりマッサージが受けられる施設です。全身マッサージが約2千円前後の料金で楽しめるとあって、お疲れ気味の中年男性に大人気のサービスとなっています。また、肩こりに悩む女性にもよく利用されています。
若い女性にはネイルアートも大人気です。お店では搭乗時間まであとどれくらいあるかによって、おすすめのネイルアートを提案してくれる空港内のネイルアートショップならではの対応をしてくれます。ボディケア、ネイルアート店はどちらも第一・第二ターミナルにそれぞれ店舗があるので、それほど歩く必要もありません。